D!S!E!

ヒロ様の黄薔薇になりたいハロオタ。書き散らしブログ。

テキストエディタ何使ってる?

小説の原稿をやる時皆さんどんなテキストエディタを使っていますか?という話。意外とみんなバラバラの方法を取っていそうなので便利なアプリとか方法があったら取り入れたいなあと。

はてなのブログについてははてなのアプリを使っています。文字数カウントついてるのが良いですね。今何文字書いたの?っていうのは常に気にしているので。(文字書きのさがですよね…)

 

私の環境について

 

まず私の環境なんですが、

・Macを使用

・同人誌の原稿(誌面)はInDesign、表紙はPhotoshop

・ネタ出し、本文の下書きはスマホ

という感じです。家で落ち着いて書く時間が取れないので、通勤時間を利用してスマホで書いて休日にInDesignにコピペして貼り付けて清書という手順でやってました。

 で、PhotoshopとInDesignはともかくとして、スマホで使うメモアプリ(というか下書きに使うものですかね)が意外にいろんな種類があるので、同じようなスタイルで原稿している人はどのアプリを使っているんだろう?と気になって。Evernoteとかですかね。

 

主に使用しているアプリ

私が使用しているのは

Simple note

というアプリです。

その名の通りシンプルなノートタイプのアプリです。特長としては、

・タグ付けができる

・軽い

・Macやブラウザで使える

・自動保存機能が付いている

ことでしょうか。

まず、Macを使っている時点で互換性のあるアプリとかフリーソフトとかそういうのけっこう困るんですよw 何度Windowsの便利フリーソフトが羨ましくて歯ぎしりしたかわからない…。

 

タグ付け

ノートごとにタグ付けをして整理ができます。なので、例えばこのメモはピクシブに上げる用の現パロ、このメモは今度のスパークで本で出す悲恋もの、という感じでタグ付けができるんですね。簡単にではありますがそんなにたくさんのメモを作成したりはしないのでこれで十分です。

 

軽い

アプリを使っていると文章を書いている途中で突然落ちてそれまで書いた分が全部パアになった、というのがめちゃめちゃ怖いんですが、Simple noteに関しては落ちたことは無いです。機能がシンプルな分動作が軽いんだろうなーという印象。

 

どこでも使える

この機能がなかなか便利でしてね。スマホ用のアプリもあればMac用のアプリもあり、ブラウザ版もあります。そしてその全部で同期しているのでどこでも作業ができるのが強みです。クラウド万歳!

ブラウザ版からログインすればネカフェでも原稿ができる。なおかつ、ファイルをいじるわけでは無いので席も選ばない。例えばワードで編集していて外で作業をしたい場合、自分のPCを持ち出さないならまずファイルをUSBに移して、ネカフェではオフィスが入っている席を選ばないといけないですよね。そういう手間がないので楽ちんです。

 

自動保存機能

わたしこの機能に何回助けられたかわからない…。メモ帳から誌面エディタに貼り付ける時とか間違ってコピペをして、メモ帳の内容を吹っ飛ばしてしまったりすることがあるんですがそういう時でも大丈夫。自動で保存して遡れるので元に戻せます。

睡眠時間を削って判断能力の鈍りまくった深夜とかにやりがち。寝ましょう…

 

そうだ。タグ付け機能ですが話のタイトルとかやばいのを付けてると外にPC持ち出して原稿したりする時に気をつけないといけないかもしれません。 

 例えば

僕らの工口工口♡台所事情

とか、そんなタイトルにしたとしましょう。それをな、Simple noteをな、ブラウザで開くとな、こうじゃ!

 

f:id:ise0-0mjkk:20170820184819p:plain

 

社会的な死!!!!!!!😇🙏

 

ちなみに私のシンプルノートは人前では開けません(*'▽'*)
みなさま良き原稿ライフを!