D!S!E!

ヒロ様の黄薔薇になりたいハロオタ。書き散らしブログ。

仕事辞めたから海外行くよ!

転職決まったので海外高飛びするぞォーーーーーッ!!!!!!私は自由だ!!!!!!

というわけで、ブログをサボっている間に転職先決めて会社辞めて(まだ有休消化してるけど実質辞めたみたいなものだし)、これから海外旅行ひとりでいきます(^.^)ワーイ!
去年の年末あたりから色々怒涛すぎてなんかもう時の流れは早いなあって感じです。ちなみにさくらのしらべはチケット取れませんでしたが友人の慈悲で行けることになりました。ありがたい…!

初めては大学の卒業旅行でイタリアに行きました。
今回が2回目の海外旅行で、いずれも完全に個人手配です。卒業旅行、ほんとはツアーで行こうと思ってたんだけど気付いた時には手頃なツアーが全部売り切れてしまっていたので、学生の貯金で行くには個人手配するしかなかった感じ。

前回
ヴェネツィア→オルヴィエート&チヴィタ・ディ・バーニョレッジョ→ローマ

今回
オーストリア→スイス→イタリアの3カ国周遊

初めての海外旅行も個人で手配してるんですが、やってみた感想としてはまあいけるなーと。国内の個人旅行手配するのに慣れてればそんなに大変ではないと思う。予約サイトが英語とか他言語になるだけの話なので。

さて、私も旅行前はさんざん旅行サイトとか個人のブログを読んで勉強したので、誰かの手助けになるといいなぁということで、忘備録がわりに旅行記書いていきますね。

航空券手配
前回も今回もエミレーツ航空にしました。
というのも、夜出発して早朝にハブ空港であるドバイ空港に着き、そこから乗り換えてお昼頃に現地に着くというスケジュールで時差ボケしづらいんですよね。あと、ちょうどいい時間に現地へ着く飛行機の中では一番手頃な価格帯なので選びました。
これは中東系の航空会社いずれにも言えることだと思います。カタール航空とかターキッシュ航空とか。
ちなみにエミレーツはドバイ空港をメインの空港としているんですが、たしか90カ国260都市に就航しているんだそうで。エミレーツ一社でハローワールドできるほど世界各地を網羅してるのほんとすごいな。中東系エアが世界の中継空港として栄えているのを考えると、シルクロードってほんと理にかなってるんだなーと。

さて。スカイスキャナーで最安値の航空券を眺めつつ。スカイスキャナーは航空予約サイトを比較できるサイトですね。航空券を買うときはスカイスキャナーからその予約サイトに移動して購入します。

今回のルートはエティハド航空がかなり安かったんですが、乗り継ぎ2回でそれぞれのトランジット時間が1.5時間とかいうなんじゃそりゃフライトを推してきたのでパス。ちょっとでもフライトが遅延したら詰むやつ。うーん。
カタール航空も検討してたんですが、知らない空港行きたいなーカタール航空にしよっかなードーハの空港オイルマネーまじすごーい!市内ツアー楽しそう!と思ってチケット見てたらいつの間にか値上がりしていたのでエミレーツ。です。

で、航空券はどこでとっているかというと、私は楽天トラベルです。使い慣れてるのもあるし、カードとか証券口座とか色々楽天にしてるので。あと、航空券に楽天ポイント使うこともできるのでクレカで貯めたポイントを使ったりもできます。
そのほかにもDeNAトラベルとかHISとかJTBとか色々ありますが、大手だったら好きなとこ使えばどこ使っても問題ないんじゃないかなーと思います。
ちなみになんですが、エミレーツの航空券手配に関してはたぶん楽天が国内大手の代理店のなかで最安値だと思います。(たぶん)

宿の手配
Booking.comを使ってます。
ほかにもアゴダとか色々な予約サイトがありますか、キャンセルポリシーとかサイトの使い勝手とか色々吟味した結果Booking.comに落ち着きました。 というのも、直前までキャンセル無料の宿が多く、まずは適当なところを仮押さえしておいて、現地の観光プランを立ててから拠点違う場所の方が便利なのでは?と思ったらキャンセルして違う宿にできるっていうのがとーーっても便利なんですね。 あとはしょっちゅうセールやってるので、一度仮押さえしておいて安くなったらキャンセルして予約を取り直すとかもよくやります。
それから、Booking.comはアプリがあるんですがそれも便利ですね〜。アプリ予約票がわりになるので、バウチャーを印刷し忘れてもアプリを見せればおっけ〜〜〜です!便利!

www.booking.com

とりあえず今回はここまで。次からは、前回・今回の旅行記と鉄道とか飛行機の手配方法なんかをまとめていきたいと思います。
それでは!