D!S!E!

ヒロ様の黄薔薇になりたいハロオタ。書き散らしブログ。

転職をした話

ブログのネタになりそうなこと無いかなーと記憶を漁っていたところ、そういえば数年前に転職したんだったってこと思い出したので書いてみようと思います。

 

転職を意識したきっかけ

 身もふたもない言い方すると、この仕事コスパ悪くない??って思ったのが決め手です。

 私が新卒で入ったのが同族経営の中小メーカーだったんですが、2年目の当時で年収240万円(ボーナス含む)くらい、年間休日105日、残業は無し。

地方ならまだしも東京でこの金額って正社員で働いてる意味なくない?と思ったんですよね。平均すると月2回の土曜出勤もあったし、土曜の通勤時の恨みったらない。おたくやってる以上土日は原稿とかオタクライフに割きたいわけで、仕事なんてしてる場合じゃないです本音は。残業が無いのは楽でしたがそのぶん土曜日に出勤してる感じ。ヤダ〜〜〜〜!😫💥💥

それから昇給幅がとにかく少なくて、長く在籍している社員に話を聞いたところ数十年勤めててこの年収なの?という額でしたし、この企業に長く勤めている人はいるけどこの企業の給料で家を建てた人は一人もいない、と。(その年代の社員って、家を建てて一人前みたいな風潮があった時代の人たちですよ、それでも家を建てられた人1人もいないってやばくない??)

あとは会社の制度が昭和すぎて無理とか色々あったんですが割愛します。会社の悪口は108個どころじゃないぞ無限にあるぞ( ˘ω˘ )

そんな感じだったので、年収300万に届くまでに一体何年かかるんだ?それなら転職した方が早くない?時は金なりだし年収240万円と300万で3年間働いたら180万円の差がついちゃうしコスパ悪いな、ってことでサクッと辞めました。現状維持していることの損失、と言ったらいいんですかね。

サクッと辞められたのは、都内で実家暮らしをしていたのでただちに衣食住に困らなかったのと、あとは転職して今より待遇下がったらどうしよう…という悩みがなかったからですね。もとの給料が安いのでクソ案件引かなければまあ大丈夫だろうと思ったし、事実、大丈夫だった。転職して休みも給料も増えた。

当時は売り手市場で転職者に有利、と言われている状況でしたが、人手不足が進んで今はもっとその傾向が強いですね。近所のスーパーのレジ打ちでさえ時給1,300円で募集をかけてる。数年前は900円だったっていうのに!

そういう状況なので、今の会社でこのまま残業時間だけが増えて給料が上がらないようならまた転職しようかなーなんて考えてる。転職しどきだよ、今。たぶんね。

 

 

辞めてからしたこと

 

めっちゃ旅行に行った!!!!!

 

就活じゃないんかーい!って話ですけどもちろん就活もしてました。旅行の合間に。

 

当時刀剣乱舞にめっちゃハマってて、で、美術館もどうやら刀剣のゲームがあってゲームに出ている刀剣を公開すると人が集まってくるらしい?ということに気づいて公開イベントの広報に力を入れ始めた時期です。

日本全国刀を見るために遠征しまくってました。一番馬鹿なスケジュールだと、ニートをしていたのをいいことに日月で金沢に行って、火曜日東京の家に帰って荷物の入れ替えをして、水木金で福岡熊本周遊行ったり。強行軍もいいとこですね( ´ ▽ ` )たのしー!

福岡、熊本、岡山、大阪、京都、名古屋、奈良、金沢、三島、米沢は行きました。当時公開された刀剣の8割くらいは見に行ったんじゃないかと思います。大人の春休み万歳ですね🙌

 

現実的な話だと上記の刀剣旅行と並行しながらハロワに行って失業手当をもらう手続きをしたり転職エージェントに登録したりしてました。

具体的に書き出すと、

会社辞める、ハロワに行って失業手続きをする、待機期間が3ヶ月あるので旅行であちこち行ったり転職エージェント(当時リクナビ、マイナビ、DODA、パソナキャリアとか片っ端からエージェントに登録した)に登録して就活したりニートを満喫して、で、採用されたので転職の就活おわり!って感じ。

会社辞めてから次の会社で働き出すまでの期間がちょうど半年だったので、失業手当も貰える分は全部きっちり貰ってから再就職しました。

 

友人にも転職の相談されたりしているので、そのうちハロワの手続きとか転職エージェントの利用の仕方とかまとめようかなと思ってます。

今回はその導入!それじゃ!